公益社団法人 日本動物福祉協会

日本動物福祉協会

不妊去勢手術について

当協会では、不幸な犬や猫を増やさないために、不妊・去勢手術を奨励しています。

不妊去勢手術のメリット・デメリット

メリット

オス・メス共に

  • 長生きする確率が高くなる。

オス

  • 前立腺、精巣、肛門周辺の病気等の予防。
  • 性的欲求によるストレスからの解放。
  • 攻撃性がおさえられる。
  • 無駄吠え、マーキング、脱走が減る。

メス

  • 望まない妊娠が避けられる。
  • 子宮、卵巣の病気や乳がんの予防。
  • 発情時のわずらわしさや発情のストレスがなくなる。

デメリット

オス・メス共に

  • 肥満になる恐れがあるが、食事の管理と運動で防げる。
  • ごくまれにホルモン欠乏による皮膚病や下部尿路に問題が生じる場合がある。

詳しくは、環境省発行資料「あなただけにできること-動物の繁殖制限-」をご覧ください。
環境省発行資料「あなただけにできること -動物の繁殖制限-」

           ※ 当協会では、毎年、地域を変えて犬猫の不妊去勢手術代を助成する
             『捨て犬・捨て猫防止キャンペーン』 を実施しています


「捨て犬・捨て猫防止キャンペーン」 実施地域一覧

年度 地域 ① 地域 ② 地域 ③
1回 平成6年 (1994) 江戸川区(東京都)
2回 平成7年 (1995) 札幌市 徳島県 阪神大震災被災地
3回 平成8年 (1996) 長崎県 宮城県
4回 平成9年 (1997) 秋田県 沖縄県
5回 平成10年 (1998) 栃木県 福岡県
6回 平成11年 (1999) 青森県 鹿児島県
7回 平成12年 (2000) 和歌山県 宮崎県
8回 平成13年 (2001) 岩手県 愛媛県
9回 平成14年 (2002) 山形県 鳥取県
10回 平成15年 (2003) 滋賀県 鳥取県
11回 平成16年 (2004) 岡山県 高知県
12回 平成17年 (2005) 沖縄県
13回 平成18年 (2006) 福井県 熊本県
14回 平成19年 (2007) 北海道 広島県
15回 平成20年 (2008) 福島県 京都府 奈良県
16回 平成21年 (2009) 岩手県 鹿児島県
17回 平成22年 (2010) 石川県 栃木県
18回 平成23年 (2011) 福岡県
19回 平成24年(2012) 沖縄県
20回 平成25年(2013) 岩手県 宮城県 福島県
21回 平成26年(2014) 山口県 佐賀県 茨城県(獣医師会と共同事業)
22回 平成27年(2015) 沖縄県 香川県
pagetop

TOP| 協会の活動|不妊去勢手術について