公益社団法人 日本動物福祉協会

日本動物福祉協会

よくあるご質問

ホームページに載っている犬や猫の新しい飼い主になりたいと思っています。どうしたらいいですか?

まずは当協会へお電話ください。新しい飼い主希望者さんと動物たちのより良いマッチングの為にインタビューをさせていただいたり、後日自宅訪問などの審査を設けさせて頂いております。
譲渡の流れなど、詳しくは飼い主ご希望の方へをご覧ください。

ホームページに載っている犬や猫にはどうすれば会えますか?

ホームページに載っている犬や猫に会うには、まず当協会へご連絡いただき、インタビューや自宅訪問などの後で「動物とのお見合い」として会っていただきます。
また、こちらには動物を収容する施設が無い為、本部事務所に動物はおりません。動物とのお見合いの場所についてはご相談させていただきます。

事情があって犬(猫)が飼い続けられなくなりました。 引き取ってください。

当協会には動物の収容施設が無い為、動物の引き取りは行っておりません。飼い主募集コーナーに掲載を希望される方は、お電話ください。

子猫を拾ったのですがどうしたらいいですか?

まず、動物病院へ連れて行き、健康チェックや月齢などの確認をしてください。飼い主になれない場合、当協会でも新しい飼い主探しのお手伝いをする事ができます。しかし、こちらに動物の収容施設が無い為、新しい飼い主が見つかるまでご自身でお世話をしていただくか、一時預かり場所を探していただくことになります。
親猫がいる場合は、不妊手術を行わないと、またすぐに子猫を産んでしまいます。親猫の捕獲が困難な場合は当協会で捕獲器の貸し出しを行っております。詳しくは猫の捕獲器の貸し出しについてをご覧ください。

猫の不妊去勢手術をしたいのですが、捕まえることができません。どうしたらいいですか?

当協会では猫の捕獲器の貸し出しを行っております。詳しくは猫の捕獲器の貸し出しについてをご覧ください。

不妊去勢手術の料金が安い病院を紹介してください。

こちらでは動物病院のご紹介は行っておりません。手術料金は動物病院によって異なります。地域のいくつかの動物病院に問い合わせをしてください。

近所の犬が繋がれっぱなしで散歩にも連れて行ってもらえず、不衛生な環境に置かれています。どうすればいいですか?

ネグレクト(やらなければならない行為をやらない)も動物虐待です。虐待の内容によって相談できる機関は違ってきます。詳しくは動物110番をご覧ください。

ペットの購入トラブルについての相談はできますか?

はい。当協会では、動物の購入前や、購入後のトラブルに関する電話相談を行っています。詳しくは動物110番をご覧ください。

犬のしつけインストラクターを紹介してもらえますか?

当協会では個人のインストラクターのご紹介は行っておりません。「公益社団法人日本動物病院協会」が認定しているしつけインストラクターはこちらから検索してください。

pagetop
よくあるご質問

作文コンテスト
詳細はこちら

2017年版オリジナル動物カレンダー写真募集

のら猫キャンペーン

作文コンテスト

CC

  • 協会へのご支援 はこちらから
  • 動物相談
  • 動物福祉について
  • Q&A
  • ボランティアに 参加しませんか?
  • サポ-ト企業様一覧はこちらから
  • ビンゴ会ご協賛社リストはこちら

TOP