公益社団法人 日本動物福祉協会

日本動物福祉協会

セミナー・イベント情報

展示動物福祉セミナー【講義内容・時間変更の更新あり】

2017.05.25

展示動物福祉セミナー 開催のお知らせ


昨今、海外からの旅行者を中心に、日本の動物園等で展示されている野生動物の飼養環境に対する苦情が増えてきております。展示動物は、本来野生動物であり、それぞれの種の生理生態習性にあった飼養管理が重要です。そのため、それぞれの種の知識の他、動物園という限られた空間の中でできることなど展示動物についての教育が必要不可欠です。そこで、今回、人工飼育下の野生動物の福祉に関する10年以上の経験を有する動物学者である英国のWild Welfareのプロジェクト責任者のGeorgina Allen氏を招聘し、展示動物の飼養管理、福祉等についてご講義をしていただきます。

セミナーチラシはこちらから

■日時
2017年7月9日(日) 10:30~16:00 (受付開始10:00~)

■会場
学校法人ヤマザキ学園 ヤマザキ動物専門学校 本校舎7階 173教室

■講師
Georgina Allen氏  (Wild Welfareプロジェクト責任者)

複数の動物福祉関係NGO及び動物園施設なのでの仕事経験を持つ。
(日本語通訳あり)

■講義内容
・Animal Welfare Concepts(動物福祉の概念)
・The Difference between welfare & health & its application in zoos(福祉と健康の違いと、動物園での応用)
・Animal Behaviour(動物行動学)
・The Five Domain Model of Animal Assessment(動物評価の5つのドメインモデル)
・How to Achieve good Animal Welfare in Captivity(飼育下で適切な動物福祉を達成するためには)

■時間割

10:30~12:30 講義

12:30~13:30 昼食休憩

13:30~15:30 講義

15:30~16:00 質疑応答

■対象
行政職員、一般、学生

■定員
50名

■費用
無料

■お問い合わせ・お申込み
お申込みは当協会へお電話を頂くか、お名前(ふりがな)、電話番号、郵便番号、住所、所属をご記入のうえ当協会までFAXをお送りください。

 

一覧へ

pagetop
セミナー・イベント情報

作文コンテスト
詳細はこちら

2017年版オリジナル動物カレンダー写真募集

のら猫キャンペーン

作文コンテスト

CC

  • 協会へのご支援 はこちらから
  • 動物相談
  • 動物福祉について
  • Q&A
  • ボランティアに 参加しませんか?
  • サポ-ト企業様一覧はこちらから
  • ビンゴ会ご協賛社リストはこちら

TOPセミナー・イベント|展示動物福祉セミナー【講義内容・時間変更の更新あり】